ニュースサイト
FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


松坂、野茂超えの17勝目達成
 米大リーグ、レッドソックス松坂大輔が16日(日本時間)、敵地トロピカーナ・フィールドでレイズとの首位攻防3連戦初戦に今季27度目の先発登板、5回1失点で17勝目(2敗)を挙げ、日本人メジャーリーガーのシーズン最多勝を更新した。
レイズ岩村明憲は「1番・セカンド」で先発出場し、松坂からソロ本塁打を放った。
岡島秀樹は登板しなかった。
レッドソックスが13-5で首位攻防初戦を制し、ゲーム差無しで首位レイズに並んだ。

 松坂は5回を投げ、勝ち投手となった。内容は被安打3、失点1、奪三振7、与四死球3、球数101球。
防御率は2.93となった。

 岩村の第1打席はレフトフライ。
第2打席は外角ストレートをうまくとらえ、今季6号ソロ本塁打を左中間スタンドへ放り込んだ。
松坂との対戦は2打数1安打1本塁打だった。
第3打席には代打を送られ、試合から退いた。打率は2割7分8厘。

 試合は立ち上がりからレッドソックスが猛攻を見せた。
初回、制球に苦しむレイズ先発カズミアーを攻め、オルティーズの3ランとローウェルのソロで4点を先制した。
3回に岩村に本塁打を許し3点差とされたが、4回には本塁打3本などで一挙に7点を奪い試合を決めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080916-00000013-spnavi-base



クラブ★エージェント

クラブ★エージェントで交際相手を探してみませんか?

貴方のお好みに合う方をご紹介いたします。

Club★AGENT(クラブ★エージェント)
モバイル版 Club★AGENT(クラブ★エージェント)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mmnbk952.blog17.fc2.com/tb.php/124-fea57905



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。