ニュースサイト
FC2カウンター



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


G真田トレードは改革の序章か
yahooスポーツ・プロ野球 北海道日本ハムファイターズ VS 読売ジャイアンツ (試合会場:札幌ドーム 試合開始:18:00~) 2008年交流 ダルビッシュ 6勝2敗 防御率1.81 読売ジャイアンツ 野間口 1勝3敗 防御率5.71 エントリー 予想プロ野球西武ライオンズ 東京ドーム 08年06月08日 日曜日 18時PB 現地観戦 観客数 43061人 読売ジャイアンツ 4 - 0 西武ライオンズ 勝利投手 内海哲也(4勝4敗0S) 敗戦投手 許 銘傑(1勝1敗0S) 本塁打 谷佳知4号(2) 東京ドームのビジター応援席は国立から直行してどうにか1-9には間に合った。

レフト巨人の端で右隣には西武のファンが。

加藤のテーマに入り、「♪努力~重ね~つちか~った~」と歌っていたらいきなり右側から「か・た・おっか かったおっかっ」と西武ファンの声が。

どれだけ似てたかと言うと・・

2006年、読売ジャイアンツは、いわゆるロケットスタートに成功。

2008年、阪神タイガースは 実は、この間まで2006年の読売ジャイアンツの失速に学ぶものは? と、考えてましたが・・

もうないですね小林 繁氏 (こばやししげる) 読売ジャイアンツに入団後直ちに、川上哲治監督の目に留まり、73年のシーズン 終盤にいきなり一軍昇格を果し 鳥取県立由良育英高等学校 卒業 昭和46年 読売ジャイアンツ入団(ドラフト6位) (全大丸に所属昭和47年にコラムでは、読売ジャイアンツの元監督・川上哲治氏が、現役時代、バッティング練習を繰り返し、最後には投手の投げる球が止まって見えたという話や、京都大学アメリカンフットボール部の水野監督が「これ以上できないところまで練習しておけば。

 巨人・真田裕貴投手(24)と横浜・鶴岡一成捕手(31)の交換トレードが10日、発表された。巨人のドラフト1位選手が20代でトレードされるのは極めて異例。巨人版・聖域なき構造改革が始まるのか。

 正捕手の阿部が疲労性腰痛を抱え、控え捕手も未知数の巨人と、とにかく投手がコマ不足の横浜。互いの思惑が一致した。「心と頭、体を切り替え、1日も早く1軍で投げたい」と真田。巨人・原監督は「真田は自分の監督1年目のドラフト1位で思い入れがあるが、ここ数年は輝きを失っていた。このトレードをきっかけに、輝きを取り戻してほしい」と語った。

 原監督が真田を指名したのは2001年秋のドラフトだ。巨人は当初、高校生投手の目玉、宮崎・日南学園の寺原を指名したが、4球団が競合。原監督がクジを外し、代わりに兵庫・姫路工のエース、真田を指名したのだった。外れ1位ながら、真田は1年目後半から先発ローテに定着し、6勝3敗で日本一に貢献。だが翌年は先発、中継ぎでフル回転したツケで故障した。その後は1軍と2軍を行ったり来たりの状況が続いていた。

 巨人首脳陣の1人は昨季、「真田がこのままウチにいても、復活は難しいだろう。トレードで環境を変えてやれればいいが、ドラフト1位の選手をそう簡単には出せない」と、親心をこめて語っていた。それだけに、今回のトレードは歴史的といえる。巨人のドラフト1位で、他球団にトレードされた選手のうち、24歳の真田は2番目の若さ。交換要員としては最年少だ。

 80年代以降では、1位指名の選手が20代でトレードされたケースも木田優夫、吉田修司、三野勝大の3例だけである。

 ひとつのタブーが破られた。上位指名だろうと、いつ肩を叩かれるか分からない。逆指名で入団してVIP待遇を受けながら、今季は2軍で調整を続ける主力たちも、尻に火がつくか。

 特に首脳陣の1人に「いいトレードができる」とまで言及される二岡あたり、代役の坂本がまずまずの成績を残しているだけに、うかうかできない。




クラブ★エージェント

クラブ★エージェントで交際相手を探してみませんか?

貴方のお好みに合う方をご紹介いたします。

Club★AGENT(クラブ★エージェント)
モバイル版 Club★AGENT(クラブ★エージェント)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mmnbk952.blog17.fc2.com/tb.php/14-a25ea3f2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。